サラリーマン時代に、こんな仕組みが欲しかった!!


 

 

『あなたのオフィスのコーヒーは美味しいですか!?』

 

 

正直、私のサラリーマン時代は『NO』でした。

抽出したコーヒーを水筒で持っていくのが習慣でした...

 

これが『YES』に変われば、

 

・仕事の生産性が上がります。

・コミュニケーションの種になります。

・健康習慣を担います。

・来客にホンキのオモテナシができます 笑

 

この需要は間違いなくあるし、解決するのは自分の使命であると思い、オフィスや人が集う場所で美味しいコーヒーを飲める仕組みを提案していくことを決めました。

 

参考までに、右の写真は「クライミングジムBUBU 大垣店」さんに導入させて頂いたものです。

 

導入から約5ヶ月現在で月会員のうち、約半数(53%)の人が利用登録しています。

 

コーヒーを飲む習慣がなかった若い女の子までブラックコーヒーの習慣ができました。

好みに合わせた提案には自信があります。

 

居酒屋さんで「ボトルキープ」ってありますよね?

 

イメージはアレのコーヒー版です。

ビーンズキープ」って名付けました。業界初だと思います 笑

 

自分専用のコーヒー豆をオフィスの冷凍庫で保管して、飲みたいときに好みのコーヒーを抽出するんです。

 

そんなに難しいことはありません。

セルフコーヒーなので場所が荒れないようにするためにも、初回に利用登録の講習をします。

そのときに好みの味を作るためのポイントもお伝えするので、

もしかしたら今までで飲んだコーヒーの中で1番美味しいコーヒーになるかもしれません。

 

 

 

本格セルフコーヒー「ビーンズキープ」の特徴は?


【利用希望者が、10名以上であれば、、】

 

本格セルフコーヒーに必要な、冷凍庫、電動ミル、電気ケトル、その他備品等は全て BLUESNOW!coffee からの貸出という方法を取るので、初期投資の費用はかかりません

 

そしてコーヒー豆をご購入頂くのは、利用登録者様個人になります。(1袋200gで1300円~で約20杯分になるので、1杯60円~で本格的なコーヒーが飲める計算です)

 

豆のご注文は、電話(ショートメッセージ)、E-mail、SNS(LINE、Facebook)メッセージで受け付けており、

宅配日にお届けすることが可能です。

 

規模や利用方法などの詳細はできるだけ柔軟にご提案していきますので、まずは導入のご検討にお話だけでもさせて頂ければ幸いです。

 

とりあえず、ハンドドリップコーヒーの試飲会という形式でお伺いすることが可能なので、

お気軽にお問い合わせください。仕組みと品質には自信があるので、無料で開催できます。