今後のテーマ


このコーヒーサロンの運営スタイルは

「なるべく多くの時間を参加者さんの体験や

インプット、アウトプットにあてたい」

と考えています。

 

コーヒーのことを深く知る場でもありますが、

それ以上に、サロンメンバーがどれだけ楽しんで、

どれだけ得るものがあるかを大切にしたいです。

 

一方的に押し付けるつもりもないので、

そこは一緒につくりあげていきましょう!

 

とはいえ、コーヒーを絡めたテーマも

企画するのでご安心下さい。

 

ざっくり今考えていることを挙げておきます↓

《コーヒーに関するテーマ》

例えば、、

 

・コーヒーの美味しさを決める要素は?

・一般論や先入観に踊らされちゃいけない!?

・コーヒーが嫌いな人でも飲める可能性がある?

・自分の好きなコーヒーは何なのか?

・コーヒーの抽出方法による違い

・コーヒー豆の産地による違い

・コーヒー豆の焙煎による違い

・美味しいお水は?

・ブレンドコーヒーの魅力

・コストパフォーマンスの高いコーヒーは?

・コーヒーの健康的メリット

・美味いアイスコーヒーの抽出

・コーヒーライフの便利ワザ

・オリジナルブレンドを作ってみよう

・価格と香味の関係(COE入賞、希少種など)

・来客、お家カフェで他人を喜ばせるには

・大人数にも美味しいコーヒーを振る舞うには

 

まだまだ、いくらでも楽しめる視点があります(笑)

《人生を豊かにするテーマ》

(全員強制ではなく、傍観者になるのもアリ)

例えば、、

 

【読書の学びをシェア】

小説でもビジネス書でも何でも良いから、好きな本1冊を読んでみて、サロンメンバーにシェア、アウトプットしてみる。→自分の理解が深まると同時に、他人の学びにもなる。

 

【アイディアをシェア】

困りごとを抱える人、やりたいことがある人、そんな人のテーマを中心に皆でブレーンストーミング。→1人では解決できないことも新しい発見や良いものが作れるきっかけになるはず。

 

【お気に入りをシェア】

誰にでもあるお気に入り。美味しい食べ物、好きな雑貨、好きな音楽、何でも良いからその魅力を紹介。→価値観の多様性を感じながら、自分が知らなかった世界を知るきっかけになるはず。

 

自分1人の知識やできることなんて、小さなものです。それを拡張してくれるのは、信頼できる人の知恵だったりするものです。

 

誰かに何かをしてもらう時より、誰かに何かをしてあげる時の方が幸福度が高いはずです。このコーヒーサロンがそんな場になれば素敵だなと思っています。